新劇場版 世界の果てまで行って:破

新劇場版 世界の果てまで行って:破(仮)

このブログは、特撮オタクの私が、5年半努めて勤めた会社をやめて、ユーラシア大陸をめぐる物語である。〈背景のモデルはフルスクラッチです:自慢〉

第三百三十八話 Sまでにしたい10のこと / 日が沈んでからの日の沈まぬ国

出立177日目(通算427日目) スペイン2日目 マドリード1日目 やべっ!寝かせすぎた!はい、スペイン着くところからですよ~ 朝もきちんと食事が出てありがたい。アルゼンチンのバスとは違うね、やはり。隣の人に「今日はおかわりしないの?」とか聞いてやり…

第三百三十七話 Cの戦い / 描いていた理想

出立176日目(通算426日目)チリ6日目 バルパライソ2日目~サンティアゴ3日目 宿の朝食はパンの他にフルーツにヨーグルトにジュースに、とにかくフレッシュ系が豪華であった。ありがたい。本当にありがたい。 さて、Sちゃんらとの待ち合わせをしつつ荷物のパ…

第三百三十六話 Cの戦い / 聖にまつわるエトセトラ

出立174~5日目(通算424~5日目) チリ4~5日目 サンティアゴ2日目~バルパライソ1日目 そんな訳でダニにやられた私ですが、F君は常在菌が悪さをする皮膚の病気を発症していた。なんでも衛生状況の悪い所にいて、脂の摂取が多いと成りやすいのだという。 …

第三百三十五話 モーター・A・ダイアリー / 悲喜を越えて行け

出立172~3日目(通算422~3日目) アルゼンチン19~20日目 メンドーサ3~4日目 ~ チリ3日目 サンティアゴ1日目 酒が残る事もなく起きられた。やはりいい酒だったのだろう。 朝食後にSちゃんとAちゃんを見送り、切符を買うJ君もそれについて行った。 「いや…

第三百三十四話 モーター・A・ダイアリー / ワイなりのワイナリー

出立170~1日目(通算420~1日目) アルゼンチン17~8日目 メンドーサ1~2日目 朝はお菓子とコーヒーまたは紅茶。両方付いてくるけど。 お菓子はこれまでと違うかと思ったら、外側が白い砂糖系のコーティングに変わっただけであとは一緒だった。何だろう、買…

第三百三十三話 モーター・A・ダイアリー / リアルと理想と言ったもん勝ち

出立168~9日目(通算418~9日目) アルゼンチン15~6日目 サンカルロス・デ・バリローチェ1~2日目 2階の最前列ということで、眺めもいい中での目覚めだ。 朝食代わりに甘いお菓子とコーヒー。コーヒーはティーパック式。初めて見たわ。 さてこの道、ルート…

第三百三十二話 モーター・A・ダイアリー / ハレロヤ!

出立167日目(通算417日目) アルゼンチン14日目 エルチャルテン3日目 目覚ましは0時半に鳴る。朝っていうかまだ夜だね。欧米人たちがどこかへ出掛けようとしている。飲み屋とかあるんだろうか。 同じ部屋には少し前にコリアンガールズが入ったが、準備をし…

第三百三十一話 モーター・A・ダイアリー / 空く間は再び

出立165~66日目(通算415~6日目) アルゼンチン12~13日目 エルカラファテ3日目~エルチャルテン1~2日目 朝食に起きていくと、同じ部屋の連中の中で、1人だけ起きていた様だ。「うるさくなかった?よく眠れた?」と気にしていた。イイ奴だな。 眠りについ…

第三百三十話 モーター・A・ダイアリー / 氷の嘲笑

出立163~64日目(通算413~4日目) アルゼンチン10~11日目 ウシュアイア3日目~エルカラファテ1~2日目 宿を出る時間的に朝食は諦めた。あの甘いクロワッサン、おいしかったんだけどなぁ。 さて、ギリギリまで粘ったせいでちょっと慌てて移動。道路手前の…

第三百二十九話 モーター・A・ダイアリー / 最果ての生きサマー

出立161~62日目(通算411~12日目) アルゼンチン8~9日目 ウシュアイア1~2日目 早朝に乗り込んだ飛行機は、当然のようにうつらうつらとしていたが、隣に乗った小学校低学年くらいの女の子とそのお母さんが、「出発するから起きて」とか「スナック配られる…

第三百二十八話 モーター・A・ダイアリー / ブエノス!愛less……

出立158~60日目(通算408~10日目) アルゼンチン5~7日目 ブエノスアイレス1~3日目 隣のおばさんのお尻が明らかに領海侵犯してくるんですが、まるでどこかの木造船みたいですね。 防寒着のおかげで快適に過ごせたが、南米の過剰な冷房は、しかし暑いより…

第三百二十七話 セブン・P / 粋よ!落ちよ!

出立156~57日目(通算406~7日目) パラグアイ8~9日目 イグアス居住区4~5日目 ブラジル1日目 フォスドイグアス1日目 5時前に目覚ましが鳴り、ダラダラと準備する。5時半過ぎに宿を出て、来るときにバスを降りたところまで出る。 本日はイグアスの滝のブラ…

第三百二十六話 セブン・P / アナザー・ジャパン

出立154~55日目(通算404~5日目) パラグアイ6~7日目 イグアス居住区3~4日目 iPhoneちゃんが即シャットダウンするようになったけどアップデートしたら事なきを得たでござる(グアラニー語で『みなさんこんにちは』の意味)。 いやー、もうヤバいんだよな…

第三百二十五話 セブン・P / 地球の裏側盆踊り

出立152~53日目(通算402~3日目) パラグアイ4~5日目アスンシオン4日目~イグアス居住区1~2日目 珍しく8時過ぎまで目が覚めなかった。 そのために幼稚園に向かったマナちゃんとお別れの挨拶ができなかったが仕方がない。どうせあたしの事なんかすぐ忘れ…

第三百二十四話 セブン・P/ 恐るべきニチアサの罠

出立149~51日目(通算399~401日目) パラグアイ1~3日目アスンシオン1~3日目 朝食はどうやら出ないようだ。 バスはほぼほぼ定刻通りにクロリンダの街に着いた。バスターミナルではないどこかだったが、いちいち騒ぐことでもないだろう、最早。 国境の町と…

第三百二十三話 モーター・A・ダイアリー / 血の定め

出立147~8日目(通算397~8日目) アルゼンチン3~4日目 サルタ3~4日目 起きた時に気付いた。あ、ちょっと体調悪い。 やっぱ完全回復前においしいからって酒飲み過ぎたのはよくなかったな。全く後悔してないが。 ちょっと早めに来たツアーの迎えのバンに乗…

第三百二十二話 モーター・A・ダイアリー / 価格と価値

出立145~6日目(通算395~6日目) チリ3日目 サンペドロ・デ・アタカマ3日目~ アルゼンチン1~2日目 サルタ1~2日目 バスは9時だったが、うっかり寝すぎてバタバタと宿を出た。 この日は金曜日で、バス会社は複数あるが、今回はGEMINI社さん。20,000ペソで…

第三百二十一話 Cの闘い / 深い闇ほど美しい星空になる

出立143~4日目(通算393~4日目) ボリビア10日目 ウユニ4日目 ~ チリ1~2日目 サンペドロ・デ・アタカマ1~2日目 早朝4時半過ぎに宿を出る。 明日は5時出発だったが、30分前はさすがに嘘だろ&待つとなったら寒いだろうと思ってのんびり向かったが、意外…

第三百二十話 Bの贈り物 / コンドルの如きソルト・レイカー、ウユニ

出立140~2日目(通算390~2日目) ボリビア7~9日目 ウユニ1~3日目 バスは2階の一番前の席だったため、目が覚めると日が昇り始めた地平線が目の前に見えた。キレイだなぁ、写真撮ろうかなぁとまどろんでいたが、気付いたらバスは停車。もう着いたようだ。5…

第三百十九話 Bの贈り物 / 月に代わって

出立138~9日目(通算388~9日目) ボリビア5~6日目 ラパス3~4日目 系列ということで、ここも朝食付き。パンとスクランブルエッグにフルーツ、フレッシュジュースと紅茶だ。 日に日に新しい設備が増え、テレビも付いた。なんか帰ってくるのが面白い。 さて…

第三百十八話 Bの贈り物 / 標高3650mの対決

出立137日目(通算387日目) ボリビア4日目 ラパス2日目 この宿は朝食が豪華と評判。 食堂の席空いてなかったからテラスに。あとパンケーキとフレッシュジュースもあったが、たしかに、パンとコーヒーだけみたいなところも多い状況でこれはすごいかもしれな…

第三百十七話 Bの贈り物 / 危険な渡り方

出立136日目(通算386日目) ボリビア3日目 コパカバーナ3日目~ラパス1日目 さて、朝から移動だ。8時半に来てねーと言われて早めに出たが、よく考えたらターミナルも何もないんだよなーと思っていたらもうバスは来ていた。 ほとんどの会社が13時半と17時半…

第三百十六話 Bの贈り物 / チチカカの輝き

出立134~5日目(通算384~5日目)ペルー30日目 プーノ3日目~ボリビア1~2日目 コパカバーナ1~2日目 パソコンの不調で上げるの遅くなったよ。 7時発のバスということで、6時半前に宿を出る。既に外は明るく、歩いている人もいるので、特に不安なこともない…

第三百十五話 Pのボレロ / 浮世の沙汰も

出立132~3日目(通算382~3日目)ペルー28~9日目 クスコ8日目~プーノ1~2日目 バスは8時のため、宿を7時ごろ出る。何だかんだ面白い宿だった。女の子のスタッフも楽しい奴らだったし、夜景が最高だったね。 さて、いよいよラストの街に向けて乗り込むのは…

第三百十四話 Pのボレロ / だから行くのだ レインボーマウンテン

出立131日目(通算381日目)ペルー27日目 クスコ7日目 早朝3時に起きた私は、支度を整えて宿を出る。 前日に言っておいたからだろうか、スナックとジュースを朝食代わりに持たせてくれた。マジいい宿ww 言われた時間から10分ほど遅れたが、すぐに気づき、車…

第三百十三話 Pのボレロ / クイは残さず

出立128~30日目(通算378~80日目)ペルー24~6日目 マチュピチュ3日目~クスコ4~6日目 ノロノロと起き出した私だったが、宿が9時チェックアウトだと言われ、慌てて荷物をまとめて出る。流石に集合時間にはまだ早いので、町中をブラブラする。 遺跡へ向か…

第三百十二話 Pのボレロ / 空に読む物語

出立127日目(通算377日目)ペルー23日目 マチュピチュ2日目 早朝4時半ごろからドミの部屋はガサゴソ。 そう、マチュピチュの午前のチケットは6時~12時。それならばと朝日に合わせて出発する人が多いわけだ。もちろん私もその口だったが、欧米人カップル…

第三百十一話 Pのボレロ / Stand by me、マジでマジで。

出立126日目(通算376日目)ペルー22日目 クスコ3日目~マチュピチュ1日目 7:15に旅行会社の前ということで、バタバタと荷物をまとめてホテルに預け、必要な荷物を持ってアルマス広場へ。 申し込んだ会社が違うので、また後程、ということで別れた。 15人乗…

第三百十話 Pのボレロ / 底にある真実

出立124~5日目(通算374~5日目)ペルー20~1日目 クスコ1~2日目 目が覚めると、5時過ぎにも関わらず空は白み、寝ぼけ眼には荒野に見える道を走っていた。 そのまま到着予定時間を過ぎ、7時ちょっと前にターミナルに着いた。 とはいえ、6時台には夜の影は…

第三百九話 Pのボレロ / 食の都で食いまくれ

出立122~3日目(通算372~3日目)ペルー18~9日目 アレキパ3~4日目 ドミトリーだったが前日にみんな出ていた様で、結局一人で使えた。隣の女子ドミは4人入っていたことを考えると、ラッキー&暇な時期なのかもしれない。 さて、この宿を選んだ理由はいくつ…